売却、その前に
売却成功のポイントを知る

  • TOP
  • 売却成功のポイントを知る

売却成功の鍵は《不動産会社選び》

「株式会社コーユー」は、小岩駅を中心に不動産買取・売却事業を展開する、創業40年以上の不動産売却専門業者です。こちらでは不動産売却をご検討の方へ、不動産会社を選ぶ際の重要なポイントをご紹介いたします。不動産売却に関わる費用や売却方法についても解説しておりますので、ぜひご参考ください。

不動産会社の選び方

不動産売却を成功させるには、《不動産会社選びがもっとも重要》と言っても過言ではありません。まずは、予算や対応力など、「不動産会社に求める条件」を明確にしましょう。また、下記の3点を満たしている会社は、同じ不動産業者から見てもおすすめできます。

①売主様の要望に親身に耳を傾けてくれる

①売主様の要望に親身に耳を傾けてくれる

「良い不動産会社」とは、お客様の利益を第一にする、お客様至上主義の会社であると考えます。多くのお客様にとって不動産売却ははじめてのご経験なので、わからないことが多いのが当たり前です。一方、不動産会社は不動産売却の専門家ですから、どうしても不動産会社のほうに優位性ができてしまいます。

本来、不動産会社はお客様の頼れるパートナーであるべきです。自社の利益を重視するような業者は避け、お客様のご要望やお気持ちに親身になって耳を傾けてくれる不動産会社を選びましょう。

②地域専門・密着の不動産会社

②地域専門・密着の不動産会社

不動産売却においては、その地域の特徴をしっかりと把握しておくことが非常に重要です。地域のニーズや相場を熟知している「地域の専門家」なら、地域ごとの特徴に合わせて最適な売却方針を立案することができます。

また、地域に根ざした不動産会社は街中の様子にも詳しいため、購入希望者様に地域の特色や魅力を効果的にアピールできるという利点もあります。地域の建築業者や税理士などと横のつながりがあることも多いため、さまざまな面で手厚いサポートを受けられるでしょう。

③実績・経験が豊富な不動産会社

③実績・経験が豊富な不動産会社

不動産会社には、それぞれ得意分野があります。ひとくちに不動産業者といっても、賃貸や分譲、不動産売却や買取まで、業務範囲は実にさまざまです。さらに取り扱う物件も、マンション・アパートや戸建て、土地や空き家など、不動産会社によって異なります。

不動産会社を選ぶ際は、その会社の過去の実績を確認してみてください。さまざまな事例を扱った経歴のある経験豊富な不動産会社は、お客様のご要望をもれなく満たすような、最適な提案をしてくれるでしょう。

不動産売却に関わる諸費用

不動産売却には、不動産会社への仲介手数料のほかにもさまざまな費用が必要となります。不動産売却に関わる諸々の費用をまとめておりますので、ぜひご参考ください。

契約 印紙税 売買契約書に貼付する収入印紙代金(金額は取引額に応じて変動します。)
仲介 仲介手数料 売買契約成立時、不動産会社へ支払う手数料
登記 抵当権抹消 登録免許税 抵当権抹消にかかる登記費用
報酬 司法書士に依頼した場合の報酬
表示登記 登録免許税 建物に未登記があった場合の表示登記費用
報酬 土地家屋調査士に依頼した場合の報酬
実測・分筆の登記 登録免許税 土地の実測・分筆を行った場合の登記費用
報酬 土地家屋調査士に依頼した場合の報酬
税金 譲渡所得税 不動産売却で利益が出たときにかかる所得税
住民税 不動産売却で利益が出たときにかかる住民税
税理士への手数料 税理士に依頼した場合の報酬
清掃費用 クリーニング、リフォームなど 売却前にホームクリニーニングやリフォームを依頼した場合の費用
その他の費用 ローン手数料 ローン返済時の手数料
解体費用 物件を解体した場合の費用
引越し費用 引っ越しにかかる費用

高額査定を狙うための、査定評価のポイント

不動産売却を依頼すると、まず不動産会社のスタッフが現地へ訪問し、物件の査定を行います。このとき不動産会社は、物件のどのような点に注目しているのでしょうか? 不動産の査定評価のポイントをまとめました。

周辺環境・用途地域
不動産がある場所の周辺環境(公共交通機関からのアクセスや病院、商業施設や学校の有無など)、治安、土地の用途地域(計画的な市街地形成のため、用途に応じて分けられたエリア)など。
不動産・敷地の状態
建物や敷地内に、撤去が不要な物品が残っていないかどうか。撤去が必要な場合、どれくらいの費用がかかるか。
建物の状態
建物の築年数や劣化の具合。雨漏りやシロアリ被害の有無、水回りの設備状況、構造(木造・鉄骨・鉄筋コンクリート)、駐車スペースの有無、水はけなど。
社会的状況
同条件の不動産の過去の取引価格。市場の動きや取引時期(増税の前後は変動しやすい)など。
土地の形
斜めの形や細長い土地は設計の自由度が低く、評価が下がりやすい。長方形の土地が高評価。
間口(幅員)
建物を建築することを考えると、幅員4m以上の道路に2m以上接している必要がある。
土地の方位
道路に対して、どのように接しているか。角地や南面道路は評価されやすい。
日当たり・眺望
部屋やベランダなどの日当たり。眺望の良い土地も高評価。

それぞれに合わせた最適な売却方法をご提案

それぞれに合わせた最適な売却方法をご提案

株式会社コーユーでは、「少しでも早く売りたい」「できるだけ高く売りたい」など、お客様のご事情やご要望に合わせた最適な売却方法をご提案しております。不動産売却の種類について下記で詳しくご紹介しておりますので、売却をご検討の方はぜひご参考ください。

できるだけ高く売りたい方

「不動産をできるだけ高く売って、手元に残るお金を増やしたい」という方には、「仲介売却」がおすすめです。仲介売却とは、不動産会社が売主様と買主様を引き合わせる売却方法で、不動産売却市場ではもっとも一般的な方法とされています。売却価格や条件を自由に設定でき、購入希望者様との交渉も可能なため、物件を高く売却しやすい傾向があります。

少しでも早く売りたい方

「不動産を少しでも早く手放したい」という方には、「不動産買取」がおすすめです。不動産買取とは、不動産会社が買い手となり、お客様の不動産を直接買い取らせていただく方法です。販売活動や購入希望者様への対応が必要なく、買取額にご納得いただければすぐにでも売却を進めることができます。お客様に、内覧対応のご負担がかからないのもメリットです。

住宅ローンの返済に困っている方

住宅ローンの返済にお困りの方は、競売にかけられてしまう前に株式会社コーユーにご相談ください。競売における買取額は市場相場の3~5割程度となってしまうことも少なくありません。一方、金融機関の合意の上で行う「任意売却」なら、市場相場に近い価格での売却が可能となり、売却したお金でローン残債をすべて返済できる可能性もございます。

コーユーにお任せください

株式会社コーユーは「早く査定額が知りたい」というお客様のご要望に応えるべく、《最短48時間以内》のスピード査定を実施しております。また、小岩駅周辺の地域に密着した不動産会社として、創業40年以上の豊富な経験を活かし、仲介売却・不動産買取・任意売却すべてに対応。地域の特色や魅力、現在の市場を徹底的に調査し、適正な査定額をご提示いたします。お客様の想いをなによりも大切に、お一人おひとりに時間をかけ、丁寧なヒアリングをお約束いたします。

不動産に関するお悩みは、株式会社コーユーにお任せください。地域密着の不動産会社として、不動産売却から賃貸管理業務までありとあらゆるご相談に対応しております。